NEWSMORE
2017.07.05平成29年度おもてなしプラットフォーム事業の紹介ページとしてリニューアルしました。

「おもてなしプラットフォーム」は経済産業省の平成28年度補正予算「IoTを活用した新ビジネス創出推進事業(IoT活用おもてなし実証事業)」の一環として推進中の事業です。

おもてなしプラットフォームが目指す世界

訪日観光客を対象に様々なサービスを提供する事業者・地域が連携し、
情報の共有・活用が可能な仕組みを提供することで、
今まで実現できなかった付加価値の高いサービスを容易に提供できる世界を目指します。

おもてなしプラットフォームの仕組み

「おもてなしプラットフォーム」は、利用者である訪日観光客の意思に基づき、
登録された属性情報や、各事業者・地域が収集した利用者の履歴情報の共有、活用が可能です。
「おもてなしプラットフォーム」へ登録した訪日観光客は、
接続する事業者・地域のサービス利用時、同じ情報を再度登録する必要がありません。
また、「おもてなしプラットフォーム」では、標準化された認証方式の採用、 APIの提供等、
セキュリティを確保し、安価に接続可能な方法を提供しています。

接続メリットと利用イメージ

「おもてなしプラットフォーム」には、経済産業省実証事業の採択事業者の他、
訪日観光客へサービス提供を行う様々な事業者・地域の皆様が参画・接続可能です。
「おもてなしプラットフォーム」への接続により、利用者情報の取得コスト削減、
利用者の属性に基づく効率的なアプローチ、事業者・地域間の連携による新たなサービスの提供が可能となります。

  • メリット 01利用者情報の
    取得コスト削減

    マーケティングコスト削減

    他の事業者・地域が提供するサービスの中で収集した利用者情報を 「おもてなしプラットフォーム」から取得可能なため、利用者の嗜好や行動特性等を把握するためのマーケティングコスト削減が可能です。

  • メリット 02利用者の属性にもとづく
    効率的なアプローチ

    広告配信・クーポンの提供

    事業者・地域間で連携される、利用者の属性情報、履歴情報をもとに、ニーズにあったサービス情報やクーポンの提供が可能となります。

  • メリット 03事業者・地域間の連携に
    よる新サービスの提供

    チェックイン・決済の簡略化

    生体認証サービスに登録した利用者は、「おもてなしプラットフォーム」で連携する宿泊施設や商業施設で生体情報の読み取りにより簡単にチェックイン、決済が可能となります。

地域サービスの紹介

  • 釧路市ストレスフリーサポート事業

    Kushiro

    釧路市ストレスフリーサポート事業

    地域 : 北海道

  • 三陸おもてなしステーション~観光アプリ~

    Sanriku

    三陸おもてなしステーション~観光アプリ~

    地域 : 岩手県

  • 越前加賀ホワイトヒーリングプロジェクト

    Echizen Kaga

    越前加賀
    ホワイトヒーリングプロジェクト

    地域 : 福井県

  • SHIBUYA DIVERSITY PROJECT

    Shibuya

    SHIBUYA DIVERSITY PROJECT

    地域 : 東京都(渋谷区)

  • 浅草おもてなしプロジェクト

    Asakusa

    浅草おもてなしプロジェクト

    地域 : 東京都(台東区)

  • 縁の道~山陰~プラットフォーム

    Sanin

    縁の道~山陰~ プラットフォーム

    地域 : 鳥取・島根

  • 高松スマート免税・観光プラットフォーム

    Takamatsu

    高松スマート免税・観光
    プラットフォーム

    地域 : 香川県

  • MIRACLE NAGASAKI PROJECT

    Nagasaki

    MIRACLE NAGASAKI PROJECT

    地域 : 長崎県

  • 負けんばい熊本プロジェクト

    Kumamoto

    負けんばい 熊本プロジェクト

    地域 : 熊本県

  • Touch Pay 2017

    Touch&Pay

    Touch&Pay 2017

    地域 : 福岡県・兵庫県・神奈川県・東京都・群馬県

地域サービスは今後も拡大予定!

お問い合わせ

おもてなしプラットフォームに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ